凡人は読みにくい文章すら読めない!!でも、それでいいんやで!!

スポンサーリンク

訪問ありがとうございます!

サラリーマンブロガーのなりじょし@narijoshi0125)です!

いきなりですがこれを知ってますか?→「安心してください。最後まで読んだあなたは高学歴です。

あわせてツイッターでの反応です‥‥

 

 

さて、最終学歴が専門卒のわたしの反応は‥‥

ネイティブすら意味わからんし!

そもそもハンドブックの意味もググらなあかんレベルw

表紙でギブアップw

表紙以降は全部英語に見えたw

たまにアンノーンも現れてたぜぃ!

で、凡人は読みにくい文章すら読めない!!

という結論にいたりました。

 

ところで読みやすい文章とは?

プロブロガーのイケダハヤト氏はこのようにおっしゃてます。

よし!!!

ぼくは高学歴じゃないから大丈夫や!!!

高学歴じゃない諸君!!!

これを燃料に頑張ろうぜッッ!!!!

とは言っても高学歴はうらやましい(;´・ω・)

さらにイケダハヤト氏のブログでは。

と、えらそうにいいつつ、ぼくも昔の文章はかな〜り読みにくいです。

過去ログあさらないでくださいね!ぜったいだよ!

自分を振り返ってみても思いますが、「伝える」ということについて意識が低かったんですよね。

「広く伝えたい、しっかり伝えたい」と考えるなら、文章の読みやすさ、読まれやすさを自然と意識するわけです。

難解なことばを並べたPDFとかを発表しちゃう人は、単に「伝える」気持ちが希薄なのでしょう。

もちろんそれはそれで、技術のひとつだとは思いますけどね。

ぼくもたまに、意図的に読みにくい文章を書いたりもします。

でもまぁ、それは例外中の例外です。

読みやすさ、読まれやすさを意識するって大切なんやね~

気持ちも大切か~

勉強なるわ~

って、

こんな薄っぺらい感想をぼくは伝えたいんやない!

実はあの文章にもっと大切なポイントがあるんです!

と、えらそうにいいつつ、ぼくも昔の文章はかな〜り読みにくいです。

過去ログあさらないでくださいね!ぜったいだよ!

そんなん言われたらあさるでしょうw

で、ほんまにあさりました!!

BtoB大企業でTwitterを導入したい際に、明らかにするべきこと

これは約7年前の記事です!

いきなりBtoBってなんやねんw

ベストエフォート?!?!?!?

なんかの必殺技かw

しかも改行少ない‥

と、まあイケダハヤト氏にもこんな時代があったんですよ!

それよりもこの記事を23歳で書いてる彼はすごい‥‥

23歳とかわたしはまだ女の子のおしりを追っかけてるころでしたねw

(どうでもいい情報‥‥)

(勝手に追っかけとけよ!)

 

つぶやき

・ネットに公開するということは誰かが見てるということ。

・で、その見てる人はどんな人かわからない。

・ぼくみたいに横文字が苦手な人もいたりします。

・もしかしたら小学生が見るかもしれない。

・漢字を少なくするのもやさしさです。

・ぼくも最初にくらべたら読みやすくなってるはず!

だから過去ログあさらんといてや!ぜったいやで!

以上!!!!(_´Д`) アイーン

読みにくい文章を書いていたイケダハヤト氏もここまで成長されました(・∀・)

とても参考になる本です!!

あわせて読みたい→「書評】イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」の感想

スポンサーリンク