【大阪/らーめん】のスたOSAKA難波千日前店は大阪で二郎系が食べれる貴重なラーメン屋

スポンサーリンク

どうも、なりじょし@narijoshi0125)です!

たまに無性に食べたくなる二郎系のラーメン。

二郎系は関東で誕生しました。

参考:「二郎系とはラーメン用語 Weblio辞書から

そして大阪でも二郎系に影響をうけているお店が何店舗かあるんです。

そのお店のひとつはのスたOSAKA@NOSTA_OSAKA)というお店。

最寄駅は南海難波駅、地下鉄のなんば駅と日本橋駅です。

この、のスたの近くにはうどんで有名な千とせもあります。

 

お店の様子

のスたOSAKA難波千日前店

住所は大阪府大阪市中央区難波千日前8−5。

営業時間は昼は11時から15時と夜は18時から22時の定休日は火曜日です!

 

券売機で購入

お店に入ったらまず左手にある券売機で券を購入しましょう!

のスたOSAKA難波千日前店

 

卓上の様子

メニューがないのでこちらの写真を。

のスたOSAKA難波千日前店

右側に注意書きが。

券はすぐに付台に置きましょう!

(写真でいうと上の部分です。)

二郎系特有のマシ制度はありません。

そして券を置いたと同時に麺の量を伝えましょう。

その後ニンニクの有無を聞かれます。

ちなみに麺の量は

150g(レディースサイズ)

200g(小サイズ)

300g(通常サイズ)

450g(大盛りサイズ)

レディースサイズは女性が注文したときだけ味玉がついてきます。

 

賄い醤油

今回は賄い醤油(750円)を注文しました。

大量のシャキシャキもやしと少しだけキャベツが隠れています。

チャーシューもガツンときます。

麺は二郎系でおなじみのモチモチで太い麺

スープは醤油に大量の背脂

ニンニクもダイブしているので胃袋と口が暴れる一杯です。

スープを飲み干したかったけどぼくには強敵すぎてギブアップ。

それでもおいしかったです!

ごちそうさまでした!!!

 

以上です。

 

あ、ブレスケアは必須です。

 

関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

 

並ぶのがめんどくさい!外出がめんどくさい!

なんと、有名店のラーメンとつけ麺が自宅で食べれます!

詳細はこちら→「人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

 

■あわせて読みたい

きっかけはこちら→「大阪でつけ麺を100種類食べた男

オススメ①→「累計200杯完食したつけ麺マニアが教える大阪市内でおすすめのお店(老舗)3件

オススメ②→「累計200杯完食したつけ麺マニアが教える大阪市内でおすすめのお店(ニューフェイス)3件

オススメ③→「累計200杯完食したつけ麺マニアが教える大阪市内でおすすめのお店(番外編)3件

スポンサーリンク