スキルゼロの僕が子育てフリーランスとして食っていく準備が始まる

スポンサーリンク

どうも、なりじょしです。

サラリーマン終了まであと1ヶ月。

サラリーマンを終了したあとは、ゆとり世代最強のマスオを目指して鳥取で奮闘します。

そしてスキルゼロで子育てをしながら、フリーランスとして食っていくという無謀な挑戦をしようと試みております。

準備といっても確実に食っていけるかという保証はありません。

どちらかというとやりたいことを選んで飛びついてるだけ。

ブログで食っていけるか正直わかりません。

でも、稼げる方法はあるのでやってみる価値はあると思ってますね。

 

テックキャンプ始動

以前、ぼくはこんな記事を書きました。

社会人の僕が大阪にあるTECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校の無料説明会の体験談を書くよ

2017.02.05

そして今日からプログラミングスクールテックキャンプの受講がスタート。

厳密には3月からなのですが、テックキャンプさんの粋な計らいで2週間前の今日からネットで見れるテキストが公開されたのです。

要は予習ができるということ。

正直、ブログを書かずにそれをやりたいのがほんとのところ。

「じゃあテックキャンプやれよ!!」

その通りです。

でも、ブログは書きたい。

でも、テックキャンプもやりたい。

あと1ヶ月で退職やけど、会社休んで両方できたらどれだけ幸せだろうかw

 

ブログは息抜き

考えた結果ブログは息抜きとして少しずつ更新します。

もしくは過去記事のリライトと。

やっぱりテックキャンプは10万円弱のお金をつぎ込んでるし、3月いっぱいまでの期限もあるんでさすがに手は抜けん。

だからテックキャンプでプログラミングの勉強に行き詰まったり、飽きそうになったらブログを更新するスタイルでいこうかなと。

 

楽しみ

もうね、これから仕事が終わる17時以降が楽しみで楽しみで仕方がないんですよね。

仕事も辞めるし、帰ってからはやることが盛りだくさんで、新鮮な魚のように活き活きしちゃうんだろうなぁ。

まぁどれだけ仕事が楽しくないねんっていう話ですよねw

 

不安は消えない

とは言っても毎日不安なんですよね。

スキルゼロのぼくが地方で子育てをしながらフリーランスとして食っていけるかが。

だってブログで稼ぐといっても現状、駄菓子が買える程度。

プログラミングを学んだからと言ってこんな素人が食っていけるのかは謎w

 

まとめ

結局のところやってみないとわからないんですよね。

仮にブログやプログラミングで食っていけなかったら他の方法を探すだけ。

妻もいてるし子供も産まれるし、それなりにプレッシャーもある。

だからやるしかない。

後戻りもできないぶん、ゼロからスタートできる楽しさもある。

人生、何回だってリセットしたらいいじゃないか。

学校を卒業して会社に就職、そして定年。

そんな決まりきった人生なんておもしろくない。

多くの若者は勘違いしいる。

人生はなんかいもリセットできることを。

ぼくもかれこれ2回ほど人生をリセットしてきたつもりです。

詳細を話すと長くなるので省略します。

ん?なんかまとめがまとめじゃなくなってきたw

とりあえず今日から忙しいんだよーーー

っていうことが言いたかっただけですw

 

以上!

スポンサーリンク