どうもつけ麺が大好きすぎるなりじょし@narijoshi0125)です!今回は大阪市内でつけ麺が食べれるオープンして3年以内のお店を3つ紹介します!

豚つけ小僧(極濃つけ麺)

fc2blog_20160917120142145.jpg

豚つけ小僧(@kozoutukemen)はらーめん小僧(@kozouramen)のセカンドブランドです。そしてらーめん小僧のお店を使って日曜日限定でつけ麺のみを販売しているちょっと変わったお店でもあります。

で、らーめん小僧のコンセプトが豚骨にこだわるお店!そのコンセプトをそのままつけ麺という形で提供しているお店が豚つけ小僧です。この豚つけ小僧の極濃つけ麺はまさに豚骨オンリーのつけダレ。

麺は歯ごたえ抜群の極太麺。スープ割りでは魚介が追加されてまた違った味を楽しめます!そして最近は新たにまぜそば専門店の豚骨まぜそばKOZOU+をサードブランドとして出店されました。

SNSも活発にしていてほんとうにノリに乗っているお店なんです! 

 

創作らーめんstyle林(特製味噌つけ麺)

fc2blog_20160917120136307.jpg

塚口で徐々に頭角を現しているのが創作らーめんstyle林(@stylehayashi )です。味はもちろんですがstyle林はとにかくラーメンに対する思いが強い!もうストイックなんです!

味噌ラーメンで有名な豊中のみつか坊主の1番弟子さんなんです。この特製味噌つけ麺はスパイスが数十種類入っているので奥がとても深いつけ麺。そしてスープ割りを頼むとマグカップに注がれてでてきます。

店主に聞くと女性受けを狙ってわちょっとかわいらしいマグカップに入れてるとの事。たしかにマグカップだと女性によろこばれそうですね!

 

座銀(鶏つけsoba)

fc2blog_20160917120139aeb.jpg

この鶏つけsobaはその名のとおり鶏をふんだんに使ったつけ麺です!つけダレは濃厚な鶏白湯。そしていい意味で追い討ちをかけるようにエスプーマ(泡状)が舌を興奮させます!

で、店内は割烹料理屋のような雰囲気でとてもオシャレです!もちろん店員さんは割烹着をきてつけ麺を作っています。2号店の鶏Soba座銀にぼし店が心斎橋にもありますのでぜひ。

 

まとめ

以上、ぼくが大阪市内でオススメするニューフェイスのつけ麺でした!