【運用報告】21ヶ月間インデックス投資をバイ&ホールドで運用したらそこそこの利益になった!

どうも、インデックス投資歴1年9ヶ月のなりじょしです。

昨年までは毎月このインデックス投資の報告をしてたのですが、毎月だと先月とさほど変わらない報告だったため一旦中止してました。そして今回、ふと久々にインデックス投資の運用報告でもしようと。

ちなみに次はいつやるか決めてません。ほんと気まぐれですwではではさっそく先月4月のインデックス投資の残高からいきましょうー。

2017年4月のインデックス投資残高

インデックス投資運用報告

4月から鳥取に移住し求職活動中なのもあってNISA投信、積立投信ともに買い足しはしてません。それでも全体の損益が64,229とけっこう順調な感じに。

と言ってもインデックス投資は長期運用が基本なので、21ヶ月という短い期間ではそんなに気にしなくてもいいのかなと思います。

少しおもしろいのがNISA投信の自分でバランスを意識して選んだポートフォリオと、積立投信の運用会社がバランスを意識して選んだポートフォリオとの損益率がほぼ一緒っていう現象に。

それにしても元本が約100万円で損益率が6.43%だとそれなりに投資してる感はあるよねー。ほんとこう見ると銀行預金がクソみたいに思えてくる。せっかくなので半年前のインデックス投資残高はそうだったのか見てみましょう。

半年前の2017年11月のインデックス投資残高

インデックス投資運用報告

なるほど。元本は10万円ほど少なかったのか。それよりも損益が4月より倍以上少ないのには我ながらおどろきですねー。半年で損益が倍以上はなかなか優秀ではないかと思ってしまう。

まとめ

次はいつ報告をするかわかりませんが、このブログでちょくちょくインデックス投資の報告をしたいと思います。それと近々、インデックス投資以外にも投資を始めようと決めたので、そちらの報告もやります。

できる限り今後も変わらず投資したお金は使わず持ち続けるのが理想ですねー。

以上。