どうも、なりさん(@narijoshi0125)です。

休みも少なく、残業も多い仕事は嫌だ。

できれば楽な仕事がしたい。

っていう願望は誰しもが持ってるものですよね。

では、経理という仕事はどうなのか?楽なのか?

について今回はお答えしようと思います。

めっちゃホワイト

参考までに僕の経理としての経歴を紹介します。

【前職での経理】
・就業時間は9時〜17時
・残業はほぼ無し
・土日祝は休み
・業務内容ほぼほぼルーティンワーク

【現職での経理】
・就業時間は8時半〜17時15分
・残業は月に2、3時間
・土日祝は休み(年に1、2回会社行事で土日出勤アリ)
・業務内容はほぼほぼルーティンワーク

ご覧の通り楽です。

営業のようにノルマもなく、付き合い的な飲み会も少なくホワイトな職種であるのは事実です。

 

ホワイトの裏には

上記記事でも経理は楽だという回答をされています。

ただ、楽とは言えども実際に苦な部分もあるわけで。

例えば経理をするには資格がいります(絶対ではありません)。

経理の資格についてはこちらの記事、経理は簿記の資格がなくてもできる!けどあった方が有利なのも事実。なワケにて書いています。

資格がいるということは勉強をしなくてはいけません。

またご察しの通り経理は内勤です。

ほぼ会社の中で仕事をするわけです。

わかりやすく言うと会社にひきこもりです。笑

営業のように外に出て仕事をするようなことはありません。

会社の外に出るとしても研修や銀行や税務署に行くぐらいです。

しかも会社の中にずっといると言うことは上司の監視下のもと仕事をするわけなので、それなりにプレッシャーも感じます。笑

 

とにかく運動した方がいい

経理が楽かどうか。楽に聞こえるかどうかはあなたにお任せします。

そんなことよりもぼくがこの記事で1番伝えたかったのは。

今、経理をしている人もこれから経理を目指す人も、運動しましょう!!!

と言うことが伝えたかったんです。笑

いや、本当に笑い事じゃなくて、マジでやりましょう。

ぼくもこの記事を書きながらそして自分に発破をかけるつもりで言ってます、書いてます。

経理のみなさん運動しましょう。

ぼくももうすぐ30歳を迎え、お腹の周りがいい感じに柔らかくなってきまし。笑

なので強制的に運動する意味も込めて、マラソン大会(10㎞)に出場することを決めました。

より運動を楽しむためにアップルウォッチも購入しました。

なんでも数値化してくれるので走るモチベーションアップにも繋がっています。

関連記事:AppleWatch series3はあらゆることが数字でわかる優れ物だった

イケてる経理は頭だけじゃなく体もイケてる!!

を目指してぼくも日々頑張りたいと思います。

以上です。