どうも、現役経理のなりじょし(@narijoshi0125)です。

ぼくは社会経験を積むなかで経理という職業に挑戦してみたいと思い、お金を貯めて専門学校に通いました。

そして専門学校を卒業後は無事に就職することができ、1度退職はしましたが合計で4年半経理として勤めさせていただいております。

そこで今回はぼくが経理という仕事を選んだ理由と経理の楽しい瞬間、そして経理あるあると言ったまとめを書かせていただこうかなと思いました!

まずは経理という仕事を選んだ理由からどうぞ!

経理を選んだ理由

社会人として働くなかでぼくは会社のお金の流れや数字に対してすごく興味をもちました!

初めは税理士も考えたんですが、かなりハードルが高いというのもあり、経理を目指すことに。

そして前職がサービス業で労働環境も悪かったため、土日祝が休みの定時退社ができそうな事務(経理)に憧れていたのもあります。

あとは営業みたいに厳しいノルマもなく、職種がら人数も少なくおとなしい人が多いため人間関係もドライなのも理由のひとつです。

次は経理をやってて楽しいなって思う瞬間です!

 

経理の楽しい瞬間

経理はノルマはないけど期日はあるんですよね!

しかも支払い関係が遅れるとね、まぁお金が絡んでるんで信用を失うかもしれないわけです。

とくに月末は締め日がらみで支払う数も多くてけっこう忙しいんですよね。

なので早め早めに支払いの準備をしたりしています!

そして先回り先回りに処理をすすめ月末に余裕がぶっこけたら、心の中でドヤ顔をしたりして楽しませていただいておるわけですw

最後に経理あるあるを紹介します!

 

経理あるある

経理をやってるとブラインド電卓はあたりまえですw

しかも神ってる人は右手でペン、左手で電卓という二刀流ができたりもします。

とは言いながらエクセルや会計ソフトの発達もあり、ブラインド電卓できでドヤ顔できる時代はそのうちなくなるんじゃないでしょうかねw

 

おわりに

あなたはどんな理由で経理という職業を選びましたか?

あなたは経理をしてて楽しい瞬間はどんなときですか?

あなたの経理はあるあるは?

いちど考えてみてはいかがでしょうか!