どうも、経理歴5年のなりさん(@narijoshi0125)です。

突然ですが経理に必要なスキルってなんだと思いますか?

10秒だけ考えてみてください。

………………。

おそらく簿記の資格って思い浮かべた人がほとんどだったんじゃないでしょうか。

関連記事:【現役経理が解説】簿記の資格は3種類ある!?勉強をする前に違いを知っておこう!

たしかに経理として働くうえで簿記の資格はめっちゃ重要です!

ぼくも日商簿記2級を取得してから経理として就職。

でも実際に働いてみて簿記の資格よりもまた違ったスキルが経理として必要だと思いました。

そこで今回は経理歴5年のぼくが経理として働くうえで必要なスキルと題して記事を書きます。どうぞ!

経理に必要なスキル①→数字やお金が好き

ぼくはゾウさんよりもお金が好きです!いきなりゲスっぽい発言失礼いたしましたw

でも実際にこのお金が好きって経理としてけっこう重要なスキルだとぼくは思ってるんですよねー。

少し言い換えるとお金=数字でもあるわけです!

なので数字が好きじゃないと経理としてやっていくのちょい厳しいかも。

経理は常に数字と日々向き合い戦っています。

もし学生時代や社会人になっても数字が苦手って言う人は経理として向いてないですね。

ぼくの知ってる限りで経理として働いてる人は、数字やお金が好きな人がほとんどでした!

 

経理に必要なスキル②→小学生レベルの算数ができること

「ぼく(わたし)は数字が好き!でも難しい計算式とかできない...。」

安心してください。

経理は学生時代に習う方程式や因数分解、微分・積分と言った計算式を使って仕事をすることはありません。

必要なのは小学生で習う足し算、引き算、掛け算、割り算ができれば十分!

関連記事:経理は簿記の資格がなくてもできる!けどあった方が有利なのも事実。なワケ

 

経理に必要なスキル③→記憶力

上記のツイートでもあるように上司や営業に突然「この時にあの〇〇会社に〇〇円ぐらい支払ったよなー?」みたいな感じで依頼されることって多々あるんです。

もちろん調べるときは会計ソフトの検索機能を使って調べるんですがね。

ただ調べるときにはいつ?誰に?どの科目で?いくらぐらい?支払ったのかって覚えておくとサクッと調べることができます。

なので何も覚えてない状態で調べると時間がかかって本来自分がするべき仕事に取りかかれなくなることもあるのです。

だから記憶力が必要なんです!

でも記憶力って聞くとちょっとハードルが高そうに思いますよね?

大丈夫です。数字が好きなあなたであれば絶対に記憶の片隅に残ってるはずです。

ぼくも経理として年数を重ねるにつれてこの記憶力は向上していきました!

 

経理に必要なスキル④→コミュニケーション能力

「経理って黙々と仕事をするイメージだからコミュ障のぼくでもできそう!」

ちょっと待った!

ぼくも比較的人と接することは苦手なんでがね、経理って意外にコミュニケーション能力は必要なんですよねー。

お客さんや取引先から電話での問い合わせがあったり、来客の対応だってある会社もあります。

もちろん上記のように社外の人とのコミュニケーションも大切なんですがやっぱり社内、とくに同じ部署、ということは一緒に経理として働く上司や後輩とのコミュニケーションが1番大切。

 

ただ、ここでいうコミュニケーションはあくまでも仕事上のことです。

仕事終わりに飲みに行ったり、プライベートのゴルフに付き合ったりするコミュニケーションではありませんのでw

まぁでも経理をしてる人のほとんどは基本的に営業みたいな体育会系の部署ではないので、比較的おとなしい人が多いのでご安心を!

 

おわりに

経理に必要なスキルとは?

簿記の資格です!

っていうとあまりにも普通な回答になってしまうと思ったので、今回は少し違った視点で書いてみました。

ただ上記であげたスキルは、ぼくが実際に経理として働いて必要だなと思ったことです。

なので1つでも該当しないスキルがあれば、経理という仕事を楽しく続けるのは難しいんじゃないかなって思いまね!

以上です。