どうも、なりじょしです。

というわけで先日、ブログのヘッダー画像を変えました。で、今回はヘッダー画像やロゴ画像を有料で作成を依頼した理由や取引から納品までの流れを書きます!

無料で使用してるヘッダー画像やロゴ画像を個性的にしたい!」「そもそもヘッダー画像やロゴ画像は変えるべきなの?」と悩んでるかたの参考になればなと。

ヘッダー画像を有料で作成依頼した理由


まずSNSヤバい。知恵袋より有能すぎる。いや、わかやまさん@shaining224が泣けるぐらい親切すぎる!!

とまぁワードプレスでブログを運営し始めてから1ヶ月が経ち、そろそろデザイン的なもので変化が欲しいなと思ってました。

そこで思いついたのがヘッダー画像を変更すること。

変更前のヘッダー画像は初期設定のままで、シンプルにブログタイトルの「大阪を捨てて鳥取に移住したよ」でした。

(この記事上部の画像のように)

もともとシンプルなデザインでブログを運営しようと思っていたので特に気にはしてなかったんです。

が、しかしブログをやってる人はたくさんいてるのが現状。

ヘッダー画像はお店で例えると看板のようなもの。そんな看板がシンプルすぎて存在感が薄かったら誰も入ろうとは思わない。

だからぼくはその看板(ヘッダー画像)を変えてブログの存在感を少しでも出そうと。

そしてお金を払ってヘッダー画像を作ってもらおうと決めました。

 

作成者であるnanaさんの紹介

ここはブログのメリットを使って作成者であるnanaさん(@nanapekota)を紹介させていただきます!

88年生まれ。公務員を捨てニュージーランドへ移住したTA。元警察官。ワクワクすることとアイスクリームがエネルギー。ライブのために一時帰国。ブログ「はなうたじゃんぷ」7,000PV/月。

Twitterのプロフィールから

nanaさんのブログがこちら→はなうたじゃんぷ

88年生まれということは同級生やん!公務員を捨ててニュージーランドへ移住とかアクティブすぎる!

ちなみにぼくは大阪を捨てたけどnanaさんは日本を捨てるという勇敢さwブログではnanaさんはayu(浜崎あゆみ)が好きと書かれてました。

さすが同年代。わかりますよayuの神さ!

そしてやっぱり依頼するのであればnanaさんの実力的なものが気になりますよねー←ちょっと上からw

正直ぼくはデザインの良し悪しはわかりません。絵心ゼロなんでw

でもnanaさんのブログのヘッダー画像は素人なりに「ええやぁん!」と思ったわけ。

で、ぼくはnanaさんのヘッダー画像を見て秒速で依頼しようと決めました。

 

ヘッダー画像の依頼から納品までの流れ

nanaさんのブログに依頼から納品までの詳細が書かれています→ヘッダー・ロゴ・アイコン作成いたします!オリジナル画像でブログに愛着を。

そして申し込みフォームはこちら→はなうたショップ

気になる料金は2,000円です!もしかしたら値上げするかもしれないのでお早目にーーー。

参考

もう少し詳しく知りたいかたのためにぼくが実際にどんな感じで依頼し、そしてどのように納品されたのかを書きます。

依頼編

まず初めに申し込みフォーム(はなうたショップ)から住所や決済方法などの必要事項を入力します。

そしてここからがたいせつなところです!申し込みフォームの備考欄に下記のようにどんな画像を作ってほしいのか明確に書きましょう!

これはぼくが実際に依頼したときの文面です。

1.使用の目的→ブログのタイトル(https://narijoshi.com/)

2.【書いてほしい文字や言葉】→タイトルの「大阪を捨てて鳥取に移住したよ」とブログ説明の「なにもかも捨ててゼロから人生をやり直す」を書いていただきたいです。
【どんなイメージの仕上がり】→シンプルな感じでお願いします。

3.ブログでアピールしたいこと→移住のメリットやデメリット、新しい働きかたや夫婦のありかたです。

4.ご希望があれば色の指定→白黒でお願いします。

5.その他→もし可能であれば、大阪という文字をゴミ箱に入れて鳥取という文字に向かう様子のキャラクターというか人を入れていただけたらなと思います。ざっくりで申し訳ないですが非常口の看板(緑色)のような感じです。

これに加えて「画像サイズ」と「字体(ゴシックや明朝など)の詳細」を明記するとより親切でスムーズに取り引きができます。

変更や修正編

その後、作成者であるnanaさんから直接返信があります。そして一発目のサンプルがこんな感じで送られてきました。

ヘッダー画像

いい意味でビックリしました!!「よくあれだけの説明でここまでのクオリティーの画像を作れるなー」と、たびたび上から目線で思ってましたw

納品編

依頼から完成までにかかった日数は5日です。そして何度か修正や変更をして完成したのがコチラ↓

デザインはほとんど変えてません。字体と真ん中のキャラを変えただけです。やはり初めのサンプルが良かったので、ぼくもよりイメージがしやすく、そしてスムーズにやり取りができました!

 

率直な感想

もちろん画像の仕上がりは言うまでもなく満足してます。そして画像だけではなく作成者であるnanaさんの対応や気づかいにもぼくは非常に満足してます。

 

良い依頼者になるポイント

依頼者側はネットで顔が見えないぶん取り引きに不安を感じたり、ちゃんとやってくれるのか心配になると思います。

でもぼくは逆に作成者側も同じ気持ちだと思う。

依頼者側が無理難題を突きつけたり、言葉遣いも荒かったりと作成者側も依頼者側と同じように不安なのは一緒です。

だからこそ依頼する側は親切丁寧な対応をしなければならない。

そして無理難題はいけませんが要望や質問はわかりやすく、そして遠慮なく聞くこと。

そうしないと作成者側の人には伝わりにくいです。

ネットだからこそリアルな人付き合いや取り引き以上に繊細になるべきだと、今回の取り引きで学びました!

 

ハミングバードでの設定

ヘッダー画像、ヘッダー画像と言ってますが、現在ぼくが使用している有料テーマ「WordPressテーマ「ハミングバード」」ではぼくの想像してるようなヘッダー画像の設定ができなかった。

で、調べた結果ハミングバードではロゴ画像という設定があるのでそちらで今回は対応しました。

さらにロゴ画像だと小さくさってしまうので、大きく表示できないかと検索して見つけてのがコチラ→ハミングバードのヘッダーロゴを大きくする方法

さらにさらに、これだけだとスマホとタブレットではまだ小さいまま。

ということで再度検索して見つけたのがコチラ→アルバトロスのよくある質問内にある「Qロゴ画像のサイズを大きくしたい」を参考にしてください。

※テーマが違いますがこれでちゃんと設定できました。

せっかく画像を有料で作成してもらったなら、こういう風にブログをレベルアップしてみてもいいかも→サイトアイコン(favicon)を設定しよう

 

まとめ

やはり人気のあるブロガーさんやブログをしっかり運営されてるかたは、ヘッダー画像が個性的でオシャレにしてます。

そしてヘッダー画像が無個性だと印象にも残りません。ましてやブログをやってる人はたくさんいてます。

それこそブログという満員電車に埋もれてしまいます。

記事を書くことも大切ですがブログを訪れたときにまず見るのは記事タイトルやブログタイトルがある場所、まさにヘッダー画像です。

もしブログの方向性が決まっているのであれば、思い切って有料のヘッダー画像に変更をオススメします。

ブログに愛着が湧いて、より一層ブログを書くのが楽しみになりますよ!!

 

以上です!