都会(大阪)から地方(鳥取)へ移住を決めた理由

移住

どうも、なりさんです。

僕はこの記事を書いてるちょうど2年前に大阪から鳥取へ移住をしました。

最近は移住ブームもあって、都会から地方に移住する人が増えてきてるんじゃないでしょうか。

とは言え都会から地方に移住するのはけっこう勇気がいるもので。

見知らぬ土地ってのはもちろん、仕事は少なく賃金も低い。

遊ぶところは少なく、地方のしがらみみたいなのもある。

じゃあなぜ、あまりメリットのなさそうな地方に移住したのか?

鳥取は妻の地元だから

僕は鳥取出身の妻と大阪で出会い、結婚しました。

ただ、妻と出会うまでは鳥取に行ったこともなく、ましてや鳥取に移住するなんて1ミリも考えてなくて。

仮に移住するにしても、定年後の余生を楽しむため、ぐらいにしか考えてませんでしたw

そして結婚して半年がたった頃。

妻が妊娠しましてですね。

めっちゃおめでたい!と、同時にどこで出産するのか?

大阪で出産するのか?

里帰り(鳥取で)出産するのか?

という選択をしなければならない状況に。

で、妻と話し合った結果。

妻のこと、出産のこと、子供のことを考え、鳥取へ移住した方が妻へのメリットがいっぱいあるんじゃないかなと思い、大阪から鳥取に移住することを決めたわけであります。

生活する上で何不自由なく過ごせると思ったから

鳥取は妻の地元とは言え、記事の始めにも書いたように地方は都会に比べて劣る部分があります。

とは言っても移住するしないに関わらず妻と出会ってから、鳥取へ行くことが増えました。

そして実際に足を運んでみて、確かに大阪より遊ぶところや交通の便で劣る部分はあるけども、コンビニ、スーパー、学校、病院など、生活する上で何不自由なく過ごせるなと。

ほんと僕のイメージは「田舎に泊まろう」みたいな感じで、車で30分走らないとスーパーやコンビニがないような場所だと思っていましたw

環境を変えてみたかったから

大阪は大阪で良かったというか、28年間住んでいたので、愛着とまではいきませんがそれなりに居心地はよかったです。

でも、心のどこかでは、ちょっと大阪を離れて別のところに住んでもいいかもしれないなーと思ってもいました。

ただ、別のところと言っても、鳥取のような地方ではなく、ほぼほぼ東京をイメージしてたんですがねw

まぁ結果として鳥取へ移住することにはなりましたが、環境が変わることに違いはありませんので。

おわりに

よくある、

「地方を活性化するために移住するぞ!」

「地方で企業もしくはフリーランスとして活躍するために移住するぞ!」

みたいな意識高い理由で移住をする訳ではありません。

あくまでも妻の妊娠を機に、妻の地元がたまたま地方だったっていう理由で移住した次第です。

別に地方に移住したからといって、地方のために何かしないといけない訳ではありません。

地方に移住し、地方で働き、地方に税金を払うだけでも立派に貢献してると僕は思います。

移住する理由に意識の高さなんて必要ありません。

僕のように妻の金魚の糞みたい感じで移住するのも1つの理由です。

あなたはあなたなりの理由を見つけて移住してみたはいかがでしょうか?