どうも、なりさん(@narijoshi0125)です。

ぼくは現在、経理職の派遣社員として地方の企業に勤めています。

なぜ派遣社員として働いているかはこちらの記事地方に移住後、正社員ではなく派遣という働き方を選んだ理由をご覧ください。

そして派遣社員として働き半年が経つころ先日、派遣先からありがたいお話がありました。

正社員登用のお話

いや、ほんとありがたいことに派遣先から正社員への打診がありましてですね。

ぼく自身このまま今の派遣先で派遣社員もしくは正社員として働くのか?はたまた別の会社で派遣社員もしくは正社員として働くのか?悩んでいたところでした。

そんな矢先に正社員登用のお話。

しかも経理としての出世ルートも確保(もちろん正社員後のぼくの働きぶりにもよりますが)されているぐらい、上の方達はぼくのことを高く評価して下さってるみたいです。

ほんと最大限評価していただきありがたいお話です。

関連記事:地方に移住後、正社員ではなく派遣という働き方を選んだ理由

 

気になるお給料の話

正社員への打診があった時はまだお金の話をしていなかったので、とりあえすぼくの回答といたしましては「前向きに考えさせていただきます。」と

要するに「お給料次第で正社員になりますよ」ってことです。

(えらい上からな発言で自分でも調子乗ってしまったなと。笑)

そして数日後…

ぼくの中で「地方×経理(事務職)」と言うことで、大阪で経理をやってた時よりかは少ないだろうなと思っていまして。

で、予想通りと言いますか、ぼくの想像していた金額とほぼほぼ一緒でした。

(予想通りとか言う自分はやっぱり可愛くないなと。笑

関連記事:経理という仕事を選んだ理由、楽しい瞬間、あるある総まとめ

 

もう少し考えたいと思います

ぼくの中では9割型「正社員としてよろしくお願いします!!!」なんですが、もう少し吟味したいなと。

(吟味ってまた上から。笑)

(しかも吟味する理由もたいしてないのに。笑)

上司からもすぐに結論は出さなくていいとも言われていますし、派遣としての契約期間もまだ残っているのでね。