もうやーめた!僕がGoogleアドセンスを外した4つの理由

どうも、ブログ運営歴1年のなりじょしです。

ブログで稼ぐ場合にほとんどの人が、Googleアドセンスというクリック報酬型の広告をブログに貼り付けて収入を得る仕組みを使っています。

もちろんぼくもブログで少なからず稼ぎたい身分としては、このGoogleアドセンスのクリック報酬型の広告をブログに貼り付けていました。

でも先月、ぼくのブログで唯一の収入源でもあるGoogleアドセンスを1年間設置したのち外しました。

そこで今回はぼくがGoogleアドセンスを外した4つの理由を書きます。どうぞ。

そもそもPVが少ない

GoogleアドセスンはPVに比例して収入も増えます。なぜならたくさん読まれるということは、それだけクリックしてくれる人も増えるから。

しかし当ブログは月間7,000PVが最高です。これぐらいのPVだとせいぜい数百円程度の収入しか見込めません。

だからと言って100万PVを目指すようなブログを運営するつもりもない。というより無理だと思っています。

なのでぼくのブログの運営方針の理想でもある低PVで高収入であれば5万から10万PVぐらいが限界と言うかそれぐらいでいい。

仮に10万PVに到達したとしても多くて数万円、少なくても数千円の収入にはなるんですがね。それでも貴重な収入源だなとは思います。

しかもぼくは10万PVに到達するまでに数年の時を要すると自分で見込んでいますし、実際にブログ運営の目標設定でも2〜3年後に設定しています。

 

クリック単価の高い記事も少ない

クリック単価の話をすると、金融系の広告いわゆる投資やクレジットカード関係の広告が比較的に単価が高いと言われています。

てなると金融系の記事が少なく雑記ブログでもある当ブログでは、より一層Googleアドセンスで稼ぐことが容易ではないなと判断しました。

金融系の記事も書けないこともないんですが、書くとしたらASPを使うのでそれでこと足りるかなと。

 

読者目線からするとウザいっぽい

当ブログの定期読者でもある妻にGoogleアドセンスのことについて聞いてみました。

ぼく
ブログやサイトとかによくあるあの広告ってどう思う?
ウザい!邪魔!仮にクリックしたとしても間違ってクリックしたぐらいかな。

とのこと。

ブログを運営してる側が自分のブログを見てもあまり気にならないんですが、実際のところ読者からしたらあの広告ってウザいっぽいです。

妻だけにしか聞いてませんがw

まぁぼく自身あの手の広告を自分の意思でクリックした記憶もないし、しかもあのアドセンスのような広告をクリックする人の気持ちもあまりわからない。

テレビのCMとか見ても「うわーこの商品めっちゃええやん!さっそく今から買いに行こう!」とはならんですし。

なので自分自信がそんな風にアドセンスのことを思ってるのなら、別に設置する必要ないと判断しました。

 

他の方法でなんとかしたい

アドセンスに頼らず他の方法でブログから収入を得たい!!という言葉だけ置いてまとめに入らせていただきます。

 

まとめ

「アドセンスを設置しないなんてビジネスセンスないね!」と言われればそれまでなんですが。

でもアドセンスを設置したからと言ってブログが読まれる訳でもないし、あくまでもアドセンスは収入を得れるツールの1つな訳です。

なのでこれからは「アドセンスを外したから他でなんとしてでも稼げよ!」と自分自身のケツを叩きながらブログを書きたいと思います。

 

以上です。

 

(2,000円だけGoogleさんにプールした状態だがどうしようかw)