どうも、鳥取に移住して地方から在宅ワークで稼ぐことを目標にしているなりじょし(narijoshi0125)です。

以前にぼくは妻子持ちでもある僕が地方で在宅ワークで稼ぐことにした4つの理由という記事で、在宅ワークをする理由について書きました。

ただ、上記の記事ではぼくの想いや気持ちの部分での理由だったので、どちらかというと在宅ワークをする理由としては不明確です。

なので今回は在宅ワークをする理由をより明確にするために、厚生労働省が在宅ワーカー向けに作られた在宅ワーカーのためのハンドブックの中にある12個の質問に答えて自己分析をすることに!

まだ在宅ワークをする理由がぼんやりとしているあなたはこれから紹介する12個の質問に答えて理由を明確にし、自己分析してみましょう!

在宅ワークをする前に自己分析をやる理由

地方で在宅ワーク自己分析

先ほど紹介した在宅ワーカーのためのハンドブックの中では下記のように書かれています。

あなたは、なぜ、在宅ワークをしたいのですか?あなたは、今まで何をやってきて(実績)、何ができて(実力)、将来何がしたいのですか(展望)?自己分析をすると、自分のやりたいことやセールスポイント、自分が希望する生き方が見えてきます。

引用元: 第2章 在宅ワークの仕事の流れから

これ、数行でまとめられてますがこういう自己分析ってけっこう大切だと思う。

例えばなんの準備もせずに面接とかで「あなたの長所は?」って聞かれたらあたふたしますよね?やっぱり事前にメモや頭の中でじぶんの長所についてまとめたりしませんか?

そうやってじぶんの性格や考えをまとめてそして分析することによって、頭の中が整理されたり新たなじぶんが発見できたりします。

そして今回は在宅ワーカーのためのハンドブック「STEP1 自分自身を分析してみよう」の中にある12個の質問に答えて自己分析してみよう!と。

関連記事:地方で在宅で稼ぐ前にまずは在宅ワークについて必要な基礎知識を学ぼう

 

 在宅ワークに関する12個の質問に答える

地方で在宅ワーク自己分析

ではではさっそく12個の質問に答えていきたいと思います!

1、なぜ、在宅ワークをしたいのですか?具体的な理由を挙げてください。

え?そりゃあ家族の時間を大切にしたいからに決まってるじゃないですか!

でちょっとマジメな話をするとぼくは夫婦のどちらかが仕事や家事育児に専念するスタイルが好きではありません。

なのでお互いが協力しあって仕事や家事育児をしていきたいとぼくは考えております。

イメージ的に仕事、家事、育児を夫婦間でシェアする感じですかねー。

 

2、今までにどのような仕事をしてきましたか?業務内容を挙げてください。

業務内容って堅苦しいですねwおっけー!じゃあバーーッと答えちゃうよー!

「回転寿司で製造と接客のアルバイト」「建築のCAD設計」「ケーキ屋で製造と販売」「焼き鳥屋で調理と接客のアルバイト」「焼き肉屋で接客のアルバイト」「広告代理店の経理兼総務」

(よ!器用貧乏!w)

なるほど。じぶんの過去の経験を在宅ワークにどうやって活かすのかを探すのに大切な質問ですね!

 

3、取得した資格はありますか?

まだ質問が3つ目やけどちょっとお腹いっぱいになってきたぞ!wよし、ここもババーっと答えましょう!

「普通自動車の免許」「普通自動二輪の免許」「日商簿記2級」「ファイナンシャルプランナー3級」

あと10個ぐらい持ってるのですがほぼ死格なので省略します。かわりに画像を引っ張ってきたので。

この質問も今までに取得した資格から在宅ワークで活かせれる資格を探し出すのが目的なんでしょうね!

 

4、今までの仕事で経験してきた役割・ポジションを挙げてください。

業務内容とどう違うのかわからないけど答えます。

「回転寿司のアルバイトで店長代理」「ケーキ屋さんでは先輩の右腕w」「焼き鳥屋でワンオペ経験ありw」「焼き肉屋ではホールリーダー」「経理兼総務では4年目で主任」

(ということでそこそこ仕事できますw)

この質問が在宅ワークにどう活かせれるかわかりませんが過去の業務ではいい経験をさせていただきました。

 

5、今までの仕事で好き、又は向いていると思うのはどんなことですか?業務内容にこだわらず役割や立場などの環境的要因でも構いません。

お!だんだん自己分析っぽくなってきましたねー。

やっぱり今までやってきた仕事でいえば経理が1番向いてると思いますねー。他にはコツコツやる系の仕事も好き。ケーキ屋も労働環境が良ければけっこう好きだったんだけどなー。

なのでコツコツなにかを作る仕事が好きなんだと思いますね!

 

6、今までの仕事で嫌い、または向いていないと思うのはどんなことですか?業務内容にこだわらず役割や立場などの環境的要因でも構いません。

次は「逆にー。」的な質問ですね!

上司が無能すぎるとちょっとしんどいねwあとは上下関係がキツすぎるのも苦手。わりと今までリーダーっぽい役割を任させれることが多いけどあれは正直苦手。

おそらくぼくは仕事は好きだけど環境的要因で嫌いになったり、やらなかったりするんだろうなと思いますね!

 

7、前職のスキルを生かしたいですか?生かしたい場合、具体的にどんなスキルを生かしたいですか?

残り半分!!

もちろん前職での経理の経験はどうにかして活かしたいですね!簿記の資格も取ってけっこうがんばったので!

もし在宅で経理ができるのであれば大きい会社とかではく小さい会社や団体、もしくは個人事業主の経理を何個か受けもってみたい!リモート経理的な。

 

8、在宅ワークでやりたい職種・業種は決まっていますか?

ぼんやりとではありますが決まってますよー。

前の質問でも言ったように経理系の仕事。このようにブログもやってるのでライターの仕事。WEBデザインの勉強もしてるのでそっち系の仕事も考えております。

せっかく地方に移住したので在宅ワークにかぎらずにいろいろやってみたいですね!

 

9、在宅ワークをする上で制約や障害と思われることは何ですか?在宅ワークをする上で不安なことは何ですか?

1番は収入ですよね。ほんとうに自分が在宅ワークで稼げるのか?自分にできる仕事はあるのか?

でもこればっかりは在宅ワークでコツコツ実績を積むしかないよなーと思っています。なのでまずはやってみないといけませんね!

 

10、1日に働きたい時間はどのぐらいですか?

6時間ぐらいですかねー。ただ家事と育児をやるのであればもう少し短くてもいいのかなと。

これも実際に在宅ワークをしてみないとわからないところもあります。

 

11、在宅ワークをする際に重視する条件は何ですか?収入?やりがい?働く時間?

けっこう難しい質問ですねー。今のところは自分にできそうな仕事はどんどんやっていきたい感じです!

なんせ在宅ワークでの実績がないのでね。

 

12、在宅ワークでいくらぐらいの収入を得たいですか?

理想というか目標は最低でも月に手取りで15万円はほしいところです。15万円ぐらいあればギリギリ暮らせると思うので。

まぁ欲をいうと30万円ですね!でも30万円とか会社員のときでももらったことないのにいけるのだろうかw

まぁ夢はでっかくということでw

 

おわりに

12個の質問に答えるのはけっこう大変w

でもこうやって実際にじぶんの手を動かして質問に答えることで、ぼくは「在宅ワークでどんな仕事ができてどれくらい稼ぎたいのか?」といった明確な理由を見つけることができました。

なので在宅ワークをする理由がぼんやりとしているあなたは、この12個の質問に答えて理由を明確にしてみてください!

在宅ワーカーのためのハンドブックはこちら