どうも、パソコンスキルが低いなりじょし@narijoshi0125)です。

が、なんとかライブドアブログからワードプレスへの移行が無事に完了しました。

いやーなかなか時間がかかりましたねー。

Googleであんなに検索を使いこなしたのは初めてちゃうかと思うぐらいいろんなサイトを調べました。

そして今回は調べに調べまくった結果を記事にしてまとめました!

ぜひともあなたの参考になればなと思います。

livedoorブログからWordPressに引っ越した理由

まずは引っ越しした理由からどうぞ。

WordPressは上級者向け

ライブドアブログでブログを書いていたときから、ワードプレスと言うブログを本気でやりたい人にオススメのツールがあることを知りました。

しかしワードプレスは上級者向けとも聞いていたのでとりあえずライブドアブログで書いていこうと。

どの辺が上級者かと言うと、ワードプレスはサーバーを借りたりレイアウトや細かい設定をゼロからしなくてはなりません。

だから「めんどくさそうだし、まぁいっか!」と無理やり言い聞かせていました。

それでも心の中はワードプレスに移行したくて震えていたw

で、挑戦の意味も込めて今回はパソコンスキルが低いながらも、ワードプレスに引っ越そうと決めたのであります。

PCは優秀だがスマホがちょっと残念なlivedoor

ライブドアブログでもよかったのはほんとのところ。

もともと有料プランでしか不可能だったPCの記事下広告の廃止や限定デザインテンプレートの使用が、2015年5月1日から無料になっていたからです。

参考記事:有料プランガイド – ライブドアブログ – livedoor Blog

しかもライブドアブログは初めからテンプレートもオシャレなやつもあり、サイドバーとかメニューバーとか簡単に設定できる。

さらにアフィリエイトのリンクも簡単に挿入できるし、アクセス解析もあるし。

かゆいところに手がとどく感がハンパなかった。

でもぼくがライブドアブログを使っててすごく残念でいつもイライラしてたのは...

スマホの仕様です。

今はスマホが主流の時代です。

で、ライブドアさんはそこにつけこんで有料プランを廃止してスマホに全力投球しはじめる。

ほら、スマホではライブドアさん側のアドセンスがベストなポジションにある。

せっかく独自ドメインを取得してグーグルアドセンスの審査も通ったのに...

しかも1番下にはライブドア関連の記事が設置してあるし。

いや、たしかに無料でここまでしてくれるライブドアさんには頭が上がらない。

でもスマホの仕様やアドセンスの件はほんとうに残念。

だから新年早々にノリと勢いでワードプレスに移行することにしました!

ライブドアブログ。4ヶ月間お世話になりましたーーーー。

ぼくは下の記事を参考にしてlivedoorブログからWordPressに移行することができました。

参考記事:ライブドアブログからWordPressへの移行(引越し)全ステップを解説

 

WordPressとは?

ワードプレスについてもう少し具体的に書きます。

引っ越した理由でも書きましたがワードプレスはデザインやレイアウトをじぶんの思うがままに操れる。

ようするに自由です。

そのかわり有料のサーバーを借りて独自のドメインを取得しなければいけません。

ということは費用がかかります。

(他に有料のテーマを使うと一時的に費用がかかります。詳細はあとに書いています。)

ぼくの場合だとサーバー代がエックスサーバーというところで1年間14,580円。

さらに独自ドメイン代がお名前.comというところで2年間2,030円です。

年間にすると高く感じますが月々にすると約1,300円。

仮にブログを趣味と考えるのならば、ぼくは安い金額だと思いますけどね。

しかもうまく運営できればブログは稼げる手段になるかもしれないし。

エックスサーバーでサーバを借りるとワードプレスのインストールもエックスサーバーからできます。

参考記事:初心者でも迷わない!エックスサーバーでWordPressブログを開始するまでの完全ガイド ’2017

 

無料テーマと有料テーマの違い

ようやくワードプレスの移行が完了して次に悩むのがテーマです。

そもそもテーマってなに?」って話ですよね。

安心してください。ぼくも最初はわかりませんでした。

テーマとはブログのデザインやレイアウトのことをワードプレスでは言います。

で、このテーマを無料のテーマにするのか有料のテーマにするのかを決めなければいけません!

ぼくは迷わず無料のテーマにせず有料のテーマにしました。

それはなぜかというとデザインの設定やレイアウトに時間をかけたくなかったから。

だってブログを書くのがほんらいの目的だからです。

ぼくは下の記事を参考にしてOPENCAGE(オープンケージ)のハミングバードというテーマにしました。

参考記事:「ワードプレスのテーマは無料じゃなくて有料の時代?!惚れる美しさ「ハミングバード」に変更しました

このハミングバードはブログを書くことにおいてはとても優秀。

ハミングバードは「誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!」をコンセプトとして開発されたWordPress用テーマです。

シンプルなデザインながら、アニメーション効果でさり気なくパワフルにコンテンツを目立たせます。

もちろんモバイルファーストで設計されているのでスマホでの見た目が抜群です。

OPENCAGE(オープンケージ)から

ぼくみたいにパソコンスキルが低くても簡単に美しいブログサイトができちゃうんです!

ダウンロードさえしてしまえばあとは書くだけ。そんな有料テーマがハミングバードです。

 

ワードプレスでカスタマイズをするにあたっての注意点

先ほどは「ダウンロードさえしてしまえば」と書きました。

だからと言ってそのままの状態で使う人はいないと思います。

背景を変えたり文字の色を変えたりしてカスタマイズしまくるのが楽しいのもひとつ。

そこでワードプレスのテーマでカスタマイズをするにあたっての注意点が1つだけあります。

それは親テーマでカスタマイズするのではなく、子テーマでカスタマイズすることです。

無料テーマと有料テーマで悩み次は親テーマと子テーマ!?

なんやそれは??

大丈夫です。まずは下の記事を見て落ち着きましょう。

参考記事:子テーマのダウンロード・導入

参考記事:WordPressテーマのカスタマイズで子テーマを使うべき理由、使い方など

ようするに子テーマでカスタマイズしないと親テーマがアップデートをしたときに最初の状態になってしまうのです。

だからカスタマイズをするときは子テーマでやりましょうということ。

 

参考にしたプラグインやサイトの紹介

また新しいカタカナの登場です。

プラグインって?

これまた下の記事を読んで理解を深めましょう。

参考記事:プラグイン – WordPress Codex 日本語版

ライブドアブログの場合はSNSにシェアできる設定が最初からありました。

しかしワードプレスにはそんな設定はありません。

そんなブログを書く以外の細かい設定ができるのがプラグインです。

このプラグインを使いこなせればブログを書くのがおもしろくなるのは間違いなし。

ぼくが移行して必要そうなプラグインは下記の記事を参考にしてインストールしました。

Jetpack

ぼくはこのJetpackは記事をSNSにシェアをするために使ってます。

参考記事:WordPressプラグインJetpackのインストール・設定・速度対策

参考記事:WordPressからTwitter/FaceBookに投稿を自動連携する方法

このJetpackは他にも便利な機能がついているのでワードプレスの運営に慣れたらもっと活用していきたいプラグイン。

Table of Contents Plus

参考記事:見出しを使って自動で目次を作ってくれるWordPressプラグイン「Table of Contents Plus」が便利!

ライブドアブログのときは目次を1回も使ったことがありませんでした。

というよりも設定がめんどくさそうだったんで避けてましたw

このTable of Contents Plusを使えば少しの設定だけで簡単に目次を作れます。

SNS Count Cache

参考記事:ソーシャルボタンのカウント設定(SNS Count Cache)

これはOPENCAGEの各テーマで必要なプラグインです。

各テーマではSNSのシェアボタンは設定できます。

でもシェア数は表示されません。

そんなときにSNS Count Cacheを使ってシェア数を表示させることができます!

All in one SEO pack

参考記事:All in One SEO Pack の設定方法と使い方

このAll in One SEO Packはブログ運営にかかせないSEOの設定ができるプラグインです。

参考記事:「All in one SEO pack」でTwitterカードを簡単に設定する方法

Twitterカードを表示させるために参考にしました。

 

以上、ぼくがワードプレスに移行してインストールしたプラグインはこれだけです。

調べてみると他にも便利なプラグインはたくさんありました。

このプラグインを使いこなせたらワードプレスの幅がもっと広がるのではないかなと思ってます!

 

まとめ

今回はlivedoorブログからWordPressに引っ越した理由と移行してから参考にした記事まとめを書きました!

そして今回ワードプレスに移行して思ったことは、ワードプレスに移行するか悩んでいる時間があればさっさと移行しておけばよかったなと。

ぼくはワードプレスが上級者向けだと決めつけて「ぼくにもワードプレスは使えるのかなー」とか「移行が失敗したらどうしようー」とかしょうもないことばかり考えて、ワードプレスに移行しようと決断するまでにダラダラ時間がかかりました。

でも実際にパソコンスキルが低いぼくでもハゲるほどググれば、こうやってちゃんと移行がでるようになったんです。

ハゲるほどググったせいでブログを公開できる状態までにするのに一週間はかかりましたがw

そして今、無料サイトのブログに慣れてきてワードプレスにするか悩んでるのであれば思い切ってワードプレスに挑戦してみてもいいんじゃないかなって。

意外とワードプレスは奥が深くておもしろいですよー。

 

以上でーす。