【34杯】大阪でつけ麺を100種類食べたマニアがおすすめしたいお店をまとめた

どうも、つけ麺歴8年のなりじょしです!

「大阪に来てつけ麺を食べたいけど、どのお店に行ったらいいの?」「大阪に住んでるけど、つけ麺のおいしいお店知らないから教えてほしい!」はい!そんなときはぼくに任せてください!

大阪在住28年でつけ麺歴8年のぼくが、大阪でおいしいつけ麺を34杯まとめてみました。つけ麺のおいしい食べかたは下の記事を参考にしてください。

商品の内容変更、販売終了してる場合があります。より正確な情報はお店に直接お問い合わせください。

【北区】三田製麺所 北新地店

東京を初め大阪や海外に進出している三田製麺所。ここは王道の魚介系のつけ麺が食べれます。極太ストレートの麺がピリッと辛いつけダレによくからむんです。サイドメニューも餃子や唐揚げ、キムチに枝豆と居酒屋を彷彿されかのようのな品揃え。

食べログ→三田製麺所 北新地店

 

【北区】京都 麺屋たけ井 阪急梅田店

関東で知らない人はいないお店、中華そばとみ田のDNAを受け継ぐお店の麺屋たけ井。京都ではかなり有名なお店の麺屋たけ井が昨年、まんをじして阪急梅田駅構内にオープンしました。

麺屋たけ井のつけ麺も王道の魚介系。そして麺が極太でしかもチャーシューがデカい。一杯でかなり満足ができるつけ麺です。

Twitter→麺屋たけ井(@menya_takei

Facebook→麺屋たけ井本店

食べログ→京都 麺屋たけ井 阪急梅田店

 

【北区】らーめん 伊藝

東京と大阪で8年もの修行した店主が作るつけ麺が食べれるらーめん伊藝。らーめん伊藝の特徴は化学調味料を一切使わない無化調スープが売り。この濃厚つけ麺は無化調だからといって味にパンチがないわけじゃない。

しっかりと魚介と豚骨の味があり、自家製麺の極太麺がよく合う。また軽く炙られたチャーシューも下をよろこばせます。

Twitter→伊藝豊洋(@hoyo0225

Facebook→らーめん伊藝

食べログ→らーめん伊藝

 

【北区】にぼしらーめん 三代目 玉五郎 梅田第三ビル店

らーめん店が多い大阪で15店舗もお店がある煮干し専門店の煮干しらーめん玉五郎。そんな玉五郎が北新地の大阪駅前第3ビルで堪能できます。なんと言ってもここのつけ麺は煮干しをふんだんに使い、じっくり煮込まれた豚骨のつけダレが特徴。

ですが今回は限定の塩つけ麺のほうをいただきました。これもまたいつもと違う雰囲気の味でおいしかった。そして麺は自家製の中太ちぢれ麺で食感もよく、のどごしがたまりません。サイドメニューのこだわり水餃子もオススメです。

食べログ→七代目 玉五郎 北新地店

 

【北区】みつか坊主 醸(かもし)

大阪で味噌のつけ麺と言ったらココ。というお店が梅田のスカイビル近くにあるみつか坊主 醸です。味噌味があまり好きではないぼくでも、ぺろっと食べれるぐらいおいしい一杯。

店内はバーカウンターにもなっており、さらに箕面ビールという地ビールも味わえます。ちょっと大人な雰囲気の店づくり。

Twitter→みつか坊主(@Mitsukabose

Facebook→みつか坊主

食べログ→みつか坊主 醸

 

【北区】みなとや 大阪駅前第3ビル店

このみなとやは大阪駅前第3ビルにあり、鶏と煮干しのコラボレーションが味わえるお店です。特にオススメしたいのが全粒粉入りの平打ち麺。茶色っぽい感じがふつうの麺とは違ってとてもおもしろい。そして極めつけは炙られたチャーシューがガツンときます。

食べログ→みなとや 大阪駅前第3ビル店

 

【北区】麺処 えぐち

大阪で1、2を争うお店カドヤ食堂出身の店主がつけ麺専門店の麺処えぐちをオープン。まず1枚目の鶏豚骨つけそば見るからに濃いつけダレです。ただ味が濃いのではなくコクがとてもあって深みのある味。麺はつけダレに合うように計算された中太丸ストレート麺がノドをもてあそびます。

続いて2枚目はカドヤ食堂のDNAを受け継ぎながらも、店主独自の味にリニューアル。酸味もほどよくあって、最後まで飽きさせないつけダレです。オススメのトッピングは豚足。意外と思われますがめっちゃおいしんです。

Facebook→麺処 えぐち

 

【北区】紋次郎 梅田第2ビル店

先ほど紹介した玉五郎の姉妹店でもある紋次郎。紋次郎は玉五郎の煮干しをいかしつつも、豚骨を強めに主張した魚介豚骨が特徴。麺は極太で歯ごたえ食べこたえともに最強です。

つけダレが冷めてきたら無料で焼き石を入れてくるシステムもあり。これで最後までアツアツのつけダレで麺を食べれます。

食べログ→紋次郎 梅田第2ビル店

 

【北区】神虎 大阪駅前ビル店

大阪で4店舗構える神虎がサラリーマンが行き交う大阪駅前第4ビルで味わえる。そしてこの醤油つけ麺は博多ラーメンと関西ダシが融合したつけダレが特徴。麺は歯ごたえありの極太麺。

さらに極厚チャーシューが胃にガツンとくる。これはサラリーマンも満足できるつけ麺だ。他にも焼きめしや餃子などのサイドメニューも充実。

食べログ→神虎 大阪駅前ビル店

 

【北区】麺や天四郎

関連店舗をあわせると15店舗にもなる輝グループの姉妹店の麺や天四郎です。麺や輝の味をそのまま活かした鶏と豚骨と魚介のトリプルスープが特徴。さらに麺はダイレクトに口に伝わるぐらいの小麦感満載の麺になってます。

食べログ→麺や天四郎

 

【北区】つけ麺屋 ちっちょ 神山本店

梅田から少し離れた場所にあるちっちょ。つけダレは煮干しが効いてるの特徴でそこには玉ねぎがかくれんぼ。麺はのどごし抜群のツルツルストレート麺。麺を半分食べ終えたら備えつけのレモンを麺にしぼりかけるとまた違った味が楽しめます。

食べログ→つけ麺屋 ちっちょ 神山本店

 

【北区】総大醤

10年前から営業している有名らーめん店の総大醤。お店の名前からもわかるように醤油に強いのが特徴。もちろんつけ麺も醤油ベースで味玉も標準装備され、備えつけには珍しい生姜を入れて味を変えるのもよし。

食べログ→総大醤

 

【北区】つけ麺 上方屋 五郎ヱ門

梅田食堂街にカウンター5席で勝負する上方屋五郎ヱ門。ここでは豚骨がめちゃくちゃ堪能できます。豚骨と和風だしと合わせたつけダレは他のお店では食べれない味。

チャーシューもたくさん入っていて食べごたえもアリ。さすが梅田ということもあって、サラリーマンのお腹を満たす設定になってるんだなと。

食べログ→つけ麺 上方屋 五郎ヱ門

 

【福島区】ムタヒロ 大阪福島店

東京の国分寺から大阪に殴り込んできたムタヒロ大阪福島店。福島店を合わせると9店舗にまで拡大。この勢いはどこまで続くかが見ものですねー。

まずは1枚目のアハハ煮干しつけそば。こいつは名前はふざけてるが煮干しの味がしっかりかつあっさりとしたつけダレです。麺は見た目にもキレイな平打ち麺。珍しい鳥のチャーシューもうまし。

そして2枚目はザハハ鶏つけそば。こいつも名前はふざけてるが鳥の味がシンプルに味わえるつけダレです。そして全粒粉入りの平打ち麺が麺だけでも食べれるぐらいうまい。

Twitter→中華そばムタヒロ(@muta4545

Facebook→中華そば ムタヒロ

食べログ→ムタヒロ 大阪福島店

 

【福島区】豚つけ小僧

今、大阪で新人賞を総なめしてるらーめん小僧のセカンドブランド豚つけ小僧。小僧のお店を借り、日曜日限定でつけ麺専門店に返信するスタイルです。

それでは1枚目の極濃つけ麺。王道の魚介には頼らずシンプルに豚骨だけで作られたかなり濃い〜つけダレ。麺も小麦の風味が舌にくる極太麺。チャーシューもリニューアルされたローストっぽい感じがあっさりでうまい。

続いて2枚目の極ゴクつけ麺。こちらは先ほど紹介した極濃つけ麺とは売って変わってあっさりしたつけダレ。見た目は濃そうに感じますが濃さよりもコクを追求した味。

Twitter→極濃つけ麺 豚つけ小僧(@kozoutukemen

Facebook→極濃つけ麺 豚つけ小僧

食べログ→豚つけ小僧

 

【福島区】ラーメン人生JET 福島本店

福島にあるいつ行っても行列が絶えないお店のラーメン人生JET 福島本店。

1枚目の鶏煮込みつけ麺は鶏と魚介がバランスよく重なったつけダレ。麺は食感とノド越し抜群な平打ち麺。つけダレの底にはかわいく刻み玉ねぎがかくれんぼしちゃってます。

2枚目の和風醤油つけ麺は酸味がクセになる。大量のネギが入ってるのが特徴的です。麺は同じく平打ち麺。すごく食べやすいつけ麺でもある。

3枚目の鶏軍暁の出撃はこの一杯で鶏をどれだけ使ってるんや。と思わざるおえないつけダレです。ぼくがJETでオススメしたいつけ麺がコレ。まさに鶏が満喫できるつけ麺です。食べるときは濃度に注意してください。

Twitter→ラーメン人生JET(@jetjpn

食べログ→ラーメン人生JET 福島本店

 

【福島区】ジャクソンズ

福島にあるマイケルジャクソンが好きな店主がいるジャクソンズ。甘めの魚介豚骨で和風ダシも使ったつけダレが特徴です。麺も全粒粉がガッツリ味わえていい意味でクセのある麺。なにもつけずに麺だけでもじゅうぶん食べれるからヤバい。

Twitter→ラーメンJackson’s(@seekingthegold2

食べログ→ジャクソンズ

 

【福島区】みつ星製麺所 福島本店

これまたラーメン激戦区の福島にあるみつ星製麺所福島本店。つけダレは魚介豚骨で麺は中太麺。味とは関係ないがこのつけ麺はコスパがかなりいい。

実はこのつけ麺は一杯750円でチャーシューに味玉、レモンにノリ、カイワレに白ネギと盛りだくさん。ぼくの知ってる限りでは750円でこれだけのトッピングはここだけです。

食べログ→みつ星製麺所 福島本店

 

【福島区】つけ麺みさわ 本店

激戦区福島で8年間君臨してるつけ麺みさわ。つけダレは豚と鳥、魚介が絶妙にブレンドされた味。麺は小麦の味がダイレクトに伝わる中太麺。なによりも麺の周りを囲むトッピングの美しさに脱帽。

見た目の美しさは1位ですね。無料で焼き石も入れてくれるので最後までアツアツのまま楽しめる。

食べログ→つけ麺みさわ 本店

 

【西区】麺や拓

ごちそうさまでした。 #つけ麺#北堀江#麺や拓#濃厚つけ麺#830円#魚豚ベース

narijoshiさん(@narijoshi0125)が投稿した写真 –

大阪のオシャレタウン堀江にひっそりと構える麺や拓。しかしつけ麺はひっそりとしておらず、無化調の魚介豚骨のつけダレが猛アピール。自家製麺が小麦の風味がバツグンでいい仕事しております。

Twitter→麺や拓(@menyataku

Facebook→麺や拓

食べログ→麺や拓

 

【西区】ふく流らーめん 轍 本町本店

つけ麺の新たな手法を生み出されたふく流らーめん轍。それはエスプーマという泡状のつけダレ。もう口の中が一瞬でオシャレになりましたね。

そしてもう1つのオシャレが炙りレアチャーシューです。こいつがたまらなくうまい。めずらしく、また食べたいと思ったつけ麺でした。

Twitter→ふく流らーめん轍(@wadachiramen

Facebook→ふく流らーめん 轍

食べログ→ふく流らーめん 轍 本町本店

 

【中央区】帰ってきた宮田麺児

有名人のお店ってイマイチ信用してなかったけど、この宮田麺児はそうじゃなかった。まずは野菜を使ったペジポタという新ジャンルのつけダレ。

これは女性に絶対ウケると確信。そして3種類から選べれる麺の豊富さ。今回は小麦の大吟醸を注文しました。これぞまさに麺が主役の料理ですね。

Twitter→宮田 麺児(@miyatamenji

食べログ→帰ってきた宮田麺児

 

【中央区】麺や佑

こちらも無化調の鶏、豚、魚介のトリプルつけダレです。化学調味料を使ってないのにとても濃厚で忘れらない味。麺は東京から仕入れている極太麺。

チャーシューも口の中でとろけるぐらい完成度が高い。サイドメニューの炙りチャーシュー丼、生姜そぼろ丼も麺類に負けないぐらいの人気。

Facebook→麺や佑

食べログ→麺や佑

 

【吹田市】つじ田 ららぽーとEXPOCITY店

東京に本店を構えるめん徳二代目つじ田が大阪の商業施設エキスポシティに参上。つけダレは豚骨、鶏、魚介、野菜などが入ったこだわりの配合。麺もはつけ麺用に製麺所と開発するぐらいの情熱。そんな店主の思いがつまったつけ麺が大阪で堪能できます。

Facebook→めん徳 二代目つじ田

食べログ→つじ田 ららぽーとEXPOCITY店

 

【西淀川区】醤油と貝と麺 そして人と夢

お店の名前が独特なのが印象的です。それよりもつけ麺はもっと印象的に残る味になってます。まずつけダレはかなり濃いめに仕上げられた鳥白湯。

麺は中太ストレートでつけダレがこれでもか、というぐらいに絡みつきます。さらに鳥のレアチャーシューが目も口も驚かすからスゴい。

Twitter→人と夢(@human_and_dream

Facebook→醤油と貝と麺そして人と夢

食べログ→醤油と貝と麺 そして人と夢

 

【都島区】ほそ道

ラーメン屋が多い京橋でつけ麺が食べれる貴重なお店がほそ道。なんと言ってもここの特徴はつけダレにホルモンが入ってること。食べたときは衝撃を受けましたね。さらにうどんのように白く太い麺がまた希少性を発揮してます。

食べログ→ほそ道

 

【淀川区】創作らーめん style林

味噌ラーメンで有名のみつか坊主で修行された店主が塚本に味噌専門店をオープン。つけダレは先ほど紹介したみつか坊主醸に似てるのだが、だらに独自のスパイスを調合。

オリジナリティあるつけ麺を堪能できます。そして一杯1,000円という強気の値段にふさわしいこだわりと情熱が伝わるつけ麺。

Twitter→創作らーめん【style林】(@stylehayashi

食べログ→創作らーめん style林

 

【鶴見区】鶴麺 鶴見本店

つけ麺マニアのぼくが常連になるぐらいにおいしいつけ麺が食べるのが鶴麺。つけダレは少し酸味のある醤油ベース。あっさりしてるが忘れらないぐらい深みのある味。

麺は食感とのどごしがバツグンの中太平打ち麺。黒七味を入れるとさらに舌を刺激しハマること間違いなし。

Twitter→PJ@Masuo_onishi(@PJ_Tsurumen

食べログ→鶴麺 鶴見本店

 

 

【堺市】麺や 鳥の鶏次

堺で鳥づくしのつけ麺が食べれるお店が鳥の鶏次。つけダレはガッツリ鶏を味わえます。麺は食感と風味を増してくれる全粒粉入りの平打ち麺。鳥のレアチャーシューがインパクト大。堺にニューフェイス現る。

食べログ→麺や 鳥の鶏次

 

まとめ

ぼくが実際に大阪で1年以内に食べたつけ麺を34杯をまとめてみました。どれもほんとうにおいしいお店ばかりです。

大阪に初めて来た人や大阪に住んでるけど食べたことない人はぜひ、ぼくが紹介したお店に行ってみてください。

さらに大阪以外の人気店、有名店のラーメンとつけ麺を取り寄せて食べれる通販サイト宅麺.comというのもオススメです。