TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校で受講するなら教室をうまく使いこなそう!

どうも、テックキャンプ梅田校でWebアプリケーションコースを受講していたなりじょしです。

テックキャンプで受講する場合は2つのスタイルがあります。

1つ目は教室に通ってメンターに直接質問できるスタイル。2つ目は教室には通わずチャットやビデオ通話を使って質問ができるオンラインスタイル。

これはライフスタイルに合わせて選択ができるのでとても便利なシステムです。

そしてぼくは職場が梅田で仕事帰りにも通えるということもあって、1つ目の教室に通うスタイルで受講していました。

しかしテックキャンプのサイトでは梅田校の教室の設備や利用方法についてはなにも書かれていませんでした。

そこで今回は初めてテックキャンプ梅田校の教室を利用される方のために、ぼくが実際に撮った写真を使い教室について説明します!

あわせて教室を利用してみて気づいたメリットも書きますのでどうぞ!

梅田校の場所

初めは梅田校の場所から説明します。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

住所は大阪府大阪市北区中崎西2-4-43 山本ビル梅田5階です。場所は梅田ですが梅田の主要駅からは少し距離がある感じ。

駅近というほど駅近でもないのでご注意を。そしてこの山本ビル5階にテックキャンプ梅田校があります。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

まずは入り口入って右のエレベーターを使って5階まで行きましょう。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

エレベーターを出たらすぐにテックキャンプ梅田校の教室があります。

看板が目印でーす。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

少し奥に進むと説明会の教室兼メンターの事務所がありますのでご注意を。

 

教室の入室方法

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

続いて教室入ってすぐ左に下駄箱がありますのでそこに靴を入れます。ちなみにこのスリッパは教室からトイレに向かうときに使うトイレ専用のスリッパです。

間違えて教室で履かないようにしましょう。テックキャンプではiPadで入退室の管理をされています。(iPadの写真は個人の名前が表示されてる都合で載せませんでした。)

靴を下駄箱にいれたら下駄箱上にあるiPadを使い、じぶんの名前を探して入退室の処理をしましょう。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

あわせてiPad横にあるこちらの資料を見ることをオススメ。Wi-Fiのパスワードや飲食について詳しく書かれています。

 

教室の設備

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

有料でこのようなオシャレなマシンも完備されています。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

ちいさいコンビニみたいな設備もあります。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

こちらは無料コーナーです。

ティッシュや電気ケトル、インスタントコーヒーと紅茶が用意されています。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校教室

さぁ準備が整ったらプログラミングに集中しましょう。たまに梅田の景色を見て目を休めるのもアリですね。

 

教室に通うメリット

ここからはぼくが実際に梅田校の教室を利用してみて感じたメリットをお話しします。

わからない事はすぐ解決できる

やはりメンターが近くにいてるということは、それだけわからない事を解決するスピードは圧倒的に早いです。

独学だとどうしてもわからない事があると、解決するまでに時間がかかってしまいます。

家より集中できる

学生時代のテスト勉強といっしょでカフェや学校のほうが勉強がはかどったりししますよね。

それと同じでプログラミングの勉強も教室を利用したほうが誘惑もなく集中できる環境なんです。

もちろんプログラミングの勉強もカフェでやってもいいんですが、やはりメンターがいる教室のほうが圧倒的にオススメ。

他の受講生も利用しよう

利用すると言ってもしゃべったりするわけじゃありません。

「他の受講生ががんばってるから自分もがんばろう!」と自分にムチを打つように他の受講生を利用することができますw

デメリットもひとつ

メリットばかりもあれなんでデメリットもひとつ。テックキャンプでは学生の時とちがって通うことにたいして強制がありません。

要は通いたいときに通ってねーということです。

ということは通う日をあらかじめ自分で決めなければなりません。毎日通うのか?休みの日に通うのか?

これは教室で通うスタイルに関わらず、オンラインスタイルでもこのスケジュール管理やマイルールは学習するうえでとても大切になってきます。

ぜひあなたも受講する前は学習スケジュールをきっちり立ててからカリキュラムにのぞみましょう!

 

 

まとめ

梅田校の教室で初めて受講されるかたは教室に入室するまでの流れを把握して、初日からとまどうことなく学習に集中できるようにしましょう!

そして有料、無料の設備をうまくつかって疲れた目や体をリラックスするのもオススメです。

そしてわからないことがあればすぐにメンターに聞いて解決するのが1番の近道です。

さぁあなたも教室をうまく使いこなし、1ヶ月間プログラミングに集中してがんばりましょう!

 

以上です。