オンラインサロンに興味がなかった僕がやまもとりゅうけん氏のサロンに入会した理由

どうも、なりじょしです。

ぼくはブログを始めてからオンラインサロンというモノに興味がありませんでした。なぜならブログのことだけしか情報が手に入らないと思っていたから。

でもぼくは最も無名なプロブロガーでもあるやまもとりゅうけん氏@ryukke)が運営するオンラインサロンに入会してしまった。

それで今回はオンラインサロンに興味がなかった僕がやまもとりゅうけん氏のサロンに入会した理由を書きます。どうぞ。

ブログ月商は108万円のやまもとりゅうけん氏

まずはやまもとりゅうけん氏を知らないかたのために紹介します。

新卒1年目でクビからのフリーランスエンジニア。

座右の銘は「収入源のMultiAZ」。

最高意思決定機関は嫁。

ブログ月収108万円、アクセスは月間6万PV。

最も無名なプロブロガー(自称)。

Twitterのプロフィールから

フリーランスエンジニアをやりながらブログで108万円も稼ぐブロガーでもあるのがこのやまもとりゅうけん氏。そんな実績バリバリのやまもとりゅうけん氏が運営するオンラインサロンにぼくは入会したのです。

 

やまもとりゅうけん氏のオンラインサロンに入会した理由

それではぼくがやまもとりゅうけん氏のオンラインサロン『人生逃げ切りサロン』に入会した理由を3つ書きます。

やまもとりゅうけん氏のサロンは月額1,980円

参加料金は一律で月額1980円です。

正直、ここにかける労力とコンテンツの網羅性などを鑑みて、月額30000円くらいにしても良いかと思ったんですが、まだ人生逃げ切れてない人からお金をふんだくるのも、情報商材屋っぽくなるのでやめました。

あと、やっぱり可処分所得少なめな学生の方にも沢山入って頂きたいし。

人生逃げ切りサロンより

ぼくはこの1,980円はちょうどいい値段かなと思っています。なぜならばサロンの値段が高すぎるともちろん入会するハードルが上がりますよね。ただそのかわり高い金額なだけあってかなり意識高い人が入会するとは思いますが。

逆にサロンの値段が低すぎると入会するハードルは下がっていいんですが、低い値段相応の人が入会すると思うのでそこが問題。

なのでぼくの中ではこの人生逃げ切りサロンの値段はちょうど良いわけです。

サロンの中身は値段以上なためかなりお得。

やまもとりゅうけん氏のサロンはブログ以外の情報が手に入る

また、現在サロンには160人程度の参加者がいます。僕のようなエンジニアブロガーだけでなく、ネット物販で月商300万円以上稼ぐフリーランス、戦略コンサルタント、海外在住の投資アドバイザーなど。
当サロンでは、各界で活躍されている彼らに次々と超有益なスレッドを立ち上げて頂いてるので、コンテンツは日に日にアップグレードされています。

人生逃げ切りサロンより

この手のサロンってブログのことしか学べないのがほとんどなんです。でもこの人生逃げ切りサロンではエンジニアやブロガーはもちろんのこと、投資やお金に強い人や物販で稼いでる人がそろっています。

もしあなたが入会すればブログ以外での興味のある情報が落ちてるかもしれません。いや、ぜったい落ちてます。

やまもとりゅうけん氏のサロンは距離感がちょうどいい

当サロンでは、オンライン・オフライン問わず、参加者同士の交流は活発に行われていますが、若者特有のあのウェイウェイした感じはありません。つまり、大人向けのサロンです。

「お金を稼ぐよりただ青春がしたい」という人は他のサロンの方が良いと思います。

人生逃げ切りサロンより

ぼくはウェイウェイが苦手です。そしてこの人生逃げ切りサロンではウェイウェイ感ゼロ。やまもとりゅうけん氏をはじめサロンメンバーも適度な距離を保ってくれてます、と言うか保ってしまう雰囲気なんでしょね。

なのでウェイウェイが苦手なぼくにはちょうどいいサロンなわけです。

他のサロン入会者さんの感想記事

ぼく以外にもやまもとりゅうけんのサロンの感想や様子を書かれています。ぜひご参考に。

ブログ、ITスキルで稼ぎたいならこのサロンが超オススメです

【ギャップ萌え注意!】ブログ開設1ヵ月の初心者ブロガーが、りゅうけんさんのオンラインサロンに入会してみた

ブログ仲間不要論者がオンラインサロンに入って気づいた「仲間」の正体

『人生逃げ切りITサロン』に入ってブログ収益が3倍になったので紹介する

やまもとりゅうけんさんの「人生逃げ切りサロン」3つの特徴|三ヶ月参加しての体験談

ブログ初心者が思う”りゅうけんの人生逃げ切りITサロン”の魅力

やまもとりゅうけんのオンラインサロンが神掛かってきた件

 

まとめ

この人生逃げ切りサロンではサロンタイトルの通りブログだけではなく、どんな分野からでも逃げ切れる情報が盛りだくさんです。

ただ、情報を受け取るだけだはなくサロン内でも積極的に発信することをオススメします。ぼくも実際に入会してから「地方のことに特化したスレッド」や「資産運用のスレッド」を立たせていただきました。

特に資産運用スレッドはかなり盛り上がっていて、おかげさまでぼくの知識も深まりめっちゃ勉強になっています。なのでブログ以外の濃密な情報を手に入れて、しかも自分から何かやってみたい人はこの機械に入会するのもアリですね。